読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わんルーム・・・・ペットを飼う覚悟

わんルーム・・・・ペットを飼う覚悟

ペットを飼っている人またこれからペットを飼おうと思っているひとはペットを飼う覚悟は

はたしてどれだけあるのだろうか、ペットを飼った限りはペットの最後をみとる覚悟で飼って

欲しいものである。

亀のように人間より長生きするものは自分の子供や孫のだいまで飼う覚悟を持ってほしい。

ペットが大きくなったからと言って川や池に捨ててしまう人が多いのは悲しいことである。

本来日本にいるはずのないピラニアが川にいたり琵琶湖にブラックバスがたくさんいて日本固有

種の生き物の生態がおびやかされているのである。

飼い主が歳をとったので面倒みきれないといって捨ててしまう高齢者の人もいるのである。

ペットも生き物であるから歳も取るし大きくもなるのであるのにペットにとってはさいなんである

以前テレビでみたことがあるが陸亀を50年飼っているという人がいたが 50年も飼っていると

ペットというより兄弟 子供といった関係ではないか その亀は近所の子供たちに人気があり

子供を背中にのせて歩いてるそうです。

私もブラジルにいるころ近所のおばさんマリアさんといったが陸ガメを二匹飼っていて10年ほど

飼っているといっていた。よく娘たちを連れて亀とあそびに連れていったものである。

また別のオバサンはオオムを30年以上買っているといっていたが 息子をうまれたときにもら

って来たといっていたので息子もオオムと同じ30歳であるのでオオムは長生きするものです

私もオオムはかっていたが野生のオオムを捕まえてかっていたが年齢はわからなかった。

またブラジル人のともだが鹿やバクをかっていて野生のものを捕まえてきて飼っていいたよう

でその男は自分で食べるために飼っていたそうで バクの肉はその男にもらってたべたがけっこ

う旨かった。日本ではカピバラが人気だがこれも旨かった。

ちなみにバクはブラジルでは「アンタ」という 昔日系人のおっさんが「うちの農場にアンタが

きて作物を食い荒らして困る こんどみつけたら鉄砲で撃ち殺してやる」といってきたので

喧嘩になりかけたことがある後でアンタがバクのことだったので喧嘩しなくてすんだ といった

笑い話がある。

私のかっていたオオムは放し飼いにしていていつも屋根の上で寝ていたが朝になると窓を開けて

やると私の部屋に入ってきたりして可愛かったがあるとき犬に殺されてしまった。

私も犬はかっていたがオオムには何もしなかった オオムが犬の背中にのっても犬は何もしなか

った オオムを乗せたまま歩いていたりしていたが犬もオオムをよくわかっていたようである。

ペットを家族という人は良く聞くが都合が悪くなると簡単に捨ててしまうというのは悲しい

事です やはり生き物をかうのだからそれなりの覚悟を持ってほしいものである。

画像に含まれている可能性があるもの:家、植物、木、空、屋外、自然